ホーム>男物全般

男物全般

男物全般について

商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/


男性の着物入門

201518173647.png

 まずは、ゆかたから・・・

 

 男性でお着物を着てみたいと思われたら、

 まずは、一番簡単なゆかたからでいいでしょう。

 

 もちろん、 本格的な着物をもらった場合には、

 それを着てみるのもいいですね。

 ただ、少々必要なものが増えてしまいます。

 

 ゆかたの場合は、「ゆかた」「帯」「下駄か草履」の

 3点で十分です。

 あればいいのが、しっかりゆかたを留めるために、

 「腰ひも」ですが、お母さんの女性用でも代用できます。

 

 それと、持ち物を入れるのに、格好良くしたいなら、

 和柄の巾着や信玄袋となります。

 


男性の着物入門2

201518175348.jpg

 帯は2種類あります。

 

 男性の帯は、大きく分けて2種類で、

 「角帯」と「へこ帯」になります。

 左の写真は「角帯」で、細い帯になります。

 

 「へこ帯」は、広いふわふわの柔らかい帯です。

 簡単に結べるのは「へこ帯」ですが、最近はほとんど

 「角帯」が使われています。

 

 「角帯」も結び方は覚えてしまえば簡単です。

 簡単に言ってしまえば、2回結ぶだけの堅結びなんですが、

 形を作るために、長さの調整と結ぶ手順が必要です。

 

 最近は、インターネットの動画サイトで見られます。  

 

 

他には、どんな種類がありますか?

20151818141.png

 着物にトライするなら、アンサンブルで!

 

 本格的な着物にトライしたいが、着物をもっていない。

 作ってみたい! ということでしたら、アンサンブルで

 作るのがおススメ(無難?)です。

 

 アンサンブルは「着物」と「羽織」を同じお対の生地で

 作ります。

 左の写真は、紬のお対の生地です。

 これで、「着物」と「羽織」の2枚が作れます。

 

 初心者でも悩まずに、格好がきちっと決まりますので、

 どこでも安心してお出かけいただけます。

商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/


サイズについて

 男性の着物はすべて「着っ丈」と言って、着てちょうど体のサイズに丈が合っていなければなりません。

 

 女性の場合は、「おはしょり」と言って、自分の体よりも長い着物の腰部分をたくし上げて、

 長さを調整して着ますので、着物が多少長くても短くても、何とかなります。

 

 男性は、着付での調整はできませんので、着物自体のサイズが自分に合っていなければなりません。

 

 人から着物をもらったり、古着屋で購入する場合、体のサイズに合っていない場合は、お直しが必要に

 なります。購入の場合は、お直し代の方が高くなってしまうケースもありますので、注意が必要です。

 

実店舗のご案内

 実店舗にご来店をご希望の場合は、以下の点ご注意下さい。

 

 ・定休日は火曜日です。定休日以外に臨時休業の場合がありますので、

  ご来店の前にお電話にて確認をお願いいたします。

 

 ・店舗の混雑時には、電話に出られないことがあります。

  特に午前中の開店直後に立て込むことが多いです。

  少し時間をおいてから、おかけ直し下さい。

 

 ・ホームページに掲載の商品がすべて店舗にあるわけではありません。

  店舗にあるのは、夏は夏物商品、冬は冬物商品です。

  また、売り切れになっていたり取り寄せが必要な商品もあります。

  ご覧になりたい商品については、事前にお問い合わせ下さい。

 

 ・東京都板橋区の「ハッピーロード大山商店街」の中にあります。

  アーケードの中にありますので、アーケードの中から出ないようにして、

  見つからない場合は、お電話をして下さい。

 

 東京都板橋区大山町40-1  ハッピーロード大山商店街

 東武東上線 大山駅(池袋から3駅目) 南口下車

 03-3956-5629(午前10時30分~午後7時30分・火曜定休)

ページ上部へ