ホーム>男物全般

男物全般

男性用のゆかたについて

商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/

おすすめの商品は?

2014419181232.jpg

 まずは、仕立て上がりのゆかたから。

 

 ゆかたが初めてという方を対象に、お話しますね。

 本当は男性は特に、お着物は自分のサイズに合わせて、

 あつらえた方がいいのです。

 女性の方が、着付けで調整ができるので、多少のサイズの違いは

 何とかなります。

 

 しかし、お仕立てとなると、それなりに金額がはります。

 まずは着物になれるという意味で、お値ごろの仕立て上がりのゆかたから、

 初めてみてはいかがでしょうか?

 

 もし、それでお着物への興味が強くなって、作ってみたいと思われた時は、

 サイズを決めるときに、その仕立て上がりのゆかたを着た時の感覚を

 お話いただくととても参考になりますので、よりお客様に合ったゆかたを

 作りやすくなります。

 

 

仕立てる場合はどうなりますか?

2014419182854.png

 反物を選んで、寸法を取るだけ、簡単です。

 

 「着物を作る」って聞くと、人生の大事件(笑)のように思う人もいる

 ようです。

 「ゆかた」は普段着の着物です。Tシャツと同じと考えて下さい。

 だって、昔の人は、みんな着物で生活していたんですから・・・。

 

 ただ、おあつらえとなると、どうしても加工代は安くはなりませんので、

 慎重に後悔のないよう、いいものを作りましょうね。

 

 これだけは、確認して下さい。「着物は体全体を包む」ということ。

 シャツのように上半身だけではありません。体全体になります。

 

 女性の方によくあるのですが、反物の状態できれいに見えるものを選ばれて、

 着物で出来上がってきて着てみると、「えっ!こんな派手なの!!!」

 と後悔されるパターンです。

 

 最初はちょっと無難に、大人しいかな?って思えるぐらいの色や柄に

 しておきましょう。

帯はどう選びますか?

201441918420.png

 今は一般的に「角帯」を使う方がほとんどです。

 

 男帯には、「角帯」と「へこ帯」があります。

 左の写真のような細くて固い帯が「角帯」です。

 サザエさんのお父さんの波平さんが家で締めているような

 幅の広い柔らかい帯が、「へこ帯」です。

 

 どちらでもいいのですが、最近は圧倒的に「角帯」が多いです。

 

 色は、男性の場合は何でもOKです。

 (よほどひどい色合わせでなければ)

 無難なのは、白いゆかたなら紺や黒やこげ茶、

 逆に紺や黒いゆかたなら白っぽい帯(ベージュや明るいグレー

 など)がおススメです。

商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/

サイズ選び・着付け・帯の結び方

 サイズは着丈を測って決めます。

 真っ直ぐ立って、首の後ろのグリグリ(骨の出っ張り)から、足首のグリグリまで。

 だいたい身長が160㎝台後半の方で、140㎝位になると思います。

 ゆかたは短めの方が良いので、その寸法から、各商品の身丈の寸法と合わせて、

 長すぎないように選びます。

 

 着付けは、男性は簡単。そのまま着るだけ。右が自分の方、左が外側です。

 

 帯の結び方は、ここで言葉では説明できません。

 インターネットの動画サイトを検索してみて下さい。

 ただ簡単に言うと、「角帯」の結び方は単なる堅結びです。

 2回結ぶだけなんですが、結ぶ時の上下のもっていき方で、

 良い形になるようになっています。

 

 ご心配なことは、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

 

実店舗のご案内

 実店舗にご来店をご希望の場合は、以下の点ご注意下さい。

 

 ・定休日は火曜日です。定休日以外に臨時休業の場合がありますので、

  ご来店の前にお電話にて確認をお願いいたします。

 

 ・店舗の混雑時には、電話に出られないことがあります。

  特に午前中の開店直後に立て込むことが多いです。

  少し時間をおいてから、おかけ直し下さい。

 

 ・ホームページに掲載の商品がすべて店舗にあるわけではありません。

  店舗にあるのは、夏は夏物商品、冬は冬物商品です。

  また、売り切れになっていたり取り寄せが必要な商品もあります。

  ご覧になりたい商品については、事前にお問い合わせ下さい。

 

 ・東京都板橋区の「ハッピーロード大山商店街」の中にあります。

  アーケードの中にありますので、アーケードの中から出ないようにして、

  見つからない場合は、お電話をして下さい。

 

 東京都板橋区大山町40-1  ハッピーロード大山商店街

 東武東上線 大山駅(池袋から3駅目) 南口下車

 03-3956-5629(午前10時30分~午後7時30分・火曜定休)

ページ上部へ