ホーム>巾着・バッグ

巾着・バッグ

巾着・バッグについて

商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/


おすすめの商品は?

201618182348.png

 卒業式向きの巾着バッグです。

 女子学生の卒業式での袴衣装に合わせた

 タイプの巾着です。

 下の部分が箱型になっていて、古風な印象が

 マッチすると思います。

 

 袋の上の部分をヒモで絞って閉じるタイプの

 手提げ袋を「巾着(きんちゃく)」と言います。

 そもそも昔の日本人は風呂敷に包んで物を

 持ち歩いていました。

 高貴な人は自分で荷物を持つことさえなかった

 はずです。

 

 バッグを持つというのも、明治以降の西洋文明の

 影響であるわけで、古来からのそもそもの着物文化

 というわけではありません。

 

 気軽に考えて、着物ファッションを楽しみましょう。 

 

他にはどんな商品がありますか?

201618182433.jpg

 和柄の手提げバッグです。

 このページでは、ゆかたや小紋などのカジュアルな

 お着物に合うバッグや巾着をご紹介しています。

 

 巾着ですと、少し大きな荷物は入りませんね。

 特に、ゆかたの時は「巾着」というイメージが

 固定してしまっているのですが、そもそも「ゆかた」は

 ただの湯上り着で、部屋着みたいなものでした。

 

 まあ、それがいつの間にかか、着物業界の販売戦略かで、

 夏の花火大会の定番コスチュームになったわけであって、

 そんなにかしこまって難しく考えるような着物ではありません。

 

 持ち物・履物・髪飾りなど、自由に楽しんでいただいて

 大丈夫です。

 帯の結び方も、いろいろ変わった結び方にトライして

 いいと思います。

 

 

 

他には、どんな種類がありますか?

20161818259.png

 男性用の巾着です!

 ネットショップ「和太郎」では、「巾着・バッグ」のご紹介を

 いろいろなページで行っています。

 

 女性向のものは、「草履・バッグ」「ゆかた」のページ、

 男性向きのものは、「祭り用品」「作務衣・甚平」のページ、

 子供向きのものは、「ゆかた」と「お祝い着」の七五三のページ

 などで、ご紹介しています。


商品のご購入は?

 商品のご購入は、「和太郎・新館」または「ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎」にてお願いいたします。

 *和太郎・新館(http://www.wataro.co.jp)  左最上部バナーから移動できます。

 *ヤフーショッピング・ライフサポート和太郎  (http://store.shopping.yahoo.co.jp/wataro/


巾着と信玄袋について

 どちらも袋の上の部分にヒモが通っていて、ヒモを絞って閉じて使う手提げ袋であることは変わりません。

 言い方の違いだけで、ほぼ同じものです。

 いちおう業界的には、袋の部分に「マチ」がないものを「巾着」、「マチ」があるものを「信玄袋」と呼んでいます。

 

実店舗のご案内

 実店舗にご来店をご希望の場合は、以下の点ご注意下さい。

 

 ・定休日は火曜日です。定休日以外に臨時休業の場合がありますので、

  ご来店の前にお電話にて確認をお願いいたします。

 

 ・店舗の混雑時には、電話に出られないことがあります。

  特に午前中の開店直後に立て込むことが多いです。

  少し時間をおいてから、おかけ直し下さい。

 

 ・ホームページに掲載の商品がすべて店舗にあるわけではありません。

  店舗にあるのは、夏は夏物商品、冬は冬物商品です。

  また、売り切れになっていたり取り寄せが必要な商品もあります。

  ご覧になりたい商品については、事前にお問い合わせ下さい。

 

 ・東京都板橋区の「ハッピーロード大山商店街」の中にあります。

  アーケードの中にありますので、アーケードの中から出ないようにして、

  見つからない場合は、お電話をして下さい。

 

 東京都板橋区大山町40-1  ハッピーロード大山商店街

 東武東上線 大山駅(池袋から3駅目) 南口下車

 03-3956-5629(午前10時30分~午後7時30分・火曜定休)

ページ上部へ